パチスロ版のパトラッシュもおすすめ

パチスロのパトラッシュは三共がちょっと前に発売したパチンコのパトラッシュが人気があり、パチスロ機として開発された機種でパチンコのパトラッシュでの出玉スピードを思わせる程のゲーム性を備えて登場しました。

パチスロ版パトラッシュの基本的なゲーム性は、毎ゲームリール上部にあるデジタルが回転して奇数図柄で揃うとARTに当選する仕組みになっていました。

ARTとなるパトラッシュボーナスは1セット70ゲームか140ゲームになっていて、1ゲームあたり純増約2.4枚になっていて、スモールボーナス当選時は20ゲームしか継続しないのですが天国モードが確定する激アツゾーンに移行します。

ゲーム性としてはシンプルな感じもしますがART機ですので上乗せなども用意されていて、赤7揃いや6択ベルの当選で上乗せが確定されて、レア小役などでARTの上乗せ抽選が行われる仕組みになっています。

ARTが終了すると5ゲーム間のWARNINGゾーンに突入してストックがあればそこで引き戻しという流れでプレイできる。

ゾーンを抜けても45ゲーム間の引き戻しゾーンに突入するのもパトラッシュのポイントでもあります。この間は小役成立などで引き戻し抽選が行われて、パチンコのパトラッシュみたいな引き戻しゾーンの様な演出になっています。

Copyright (C) SANKYOのパチスロ機を紹介. All Rights Reserved.